So-net無料ブログ作成

ほぼ週刊、外食日記「埼玉県、埼強のうどん屋に行ってきました」 [ほぼ週刊、外食日記]

みなさん、お早うございます。
本日は、「田舎打ち麺蔵」に行ってきました。
麺蔵③ 特大、かしわ天.jpg
麺蔵外観.jpg
麺蔵⑦ メニュー.jpg
埼玉県川越市大字小堤16-10
TEL 049-234-7000
営業時間:10:40~15:00(看板は10:30となっていますが、10:40に開店します)
定休日:金曜日

埼玉県は香川県(さぬきうどん)に次いで、うどん消費量が多い県というのをご存知でしょうか。
人口がだいぶ違うので一概には比較出来ませんが、うどん屋だらけです。
その中で、ひいきにしている店をご紹介させて頂きます。

埼玉のうどんと言うと、「肉汁」、「きのこ汁」となります。
肉汁(きのこ汁)を頼むと石焼ビビンバの様な熱さのどんぶりと、水でさらしたコシの強いうどんがザルに盛られて運ばれてきます。
ちなみに、どんぶりは熱くて直後は持てません(私は持つけど)。
※うどんは茹で立てを基本とするので、ロットを外れると提供まで20分程度掛る場合があります。
私が頼んだのは、肉汁1㎏(茹で上がり)1,250円です。
麺蔵⑤ 肉汁1㎏.jpg
連れが注文したのは、冒頭の写真の肉汁特大(茹で上がり700g)990円+かしわ天450円です。
うどんもそうですが、かしわ天もストロングスタイルでデッカイかたまりで6個ていど山盛られています。
汁やてんぷらはもの凄く熱くて量も充分に有り、味は好みですが甘辛のつけ汁でガッツリ食べる感じです。
手打ち手切りのうどんも、凶悪なコシ+不揃いな太さ+長さ約50cmロングスタイルで迎えてくれます

麺蔵を愛する私としては伏せて置きたかったのですが、唯一の欠点は、アクを良く取らないで出してくる事です。

また、これからの季節、冷し汁うどんも良いですがうどんのコシが強力になり過ぎて、好みが分かれるところです。
バキバキしています。
2人とも大満足で店を後にしたのでした(月2位で通ってまーす)。
みなさんも一度足を運んで頂くと嬉しいです。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。