So-net無料ブログ作成

ほぼ週刊、外食日記「もちもちの木」に行ってきました。 [ほぼ週刊、外食日記]

お早うございます。
今回は、埼玉最強の熱さを誇るラーメン店「もちもちの木」に行ってきました。

もちもちの木 外観①.jpg

もちもちの木 外観②.jpg

埼玉県川越市脇田新町1-1
TEL:049-243-7666
営業時間:平日11:30~14:30、18:00~23:00、土日祝 11:00~23:00
駐車場:20台
http://www.mochimochinoki.com/top.html

新宿、埼玉県、千葉県、福島県、宮城県にも店舗が有ります。
詳しくは↑を。

もちもちの木 メニュー②.jpg

もちもちの木 メニュー①.jpg

メニューは比較的シンプルで、メインは中華そばになります。
スープは、魚粉が効いたしょうゆ味で麺は細麺です。
最大の特徴は出てくるラーメンが、今まで出会ったことが無い熱さと言うか、非常識的に熱いというか、石焼ビビンバ的に熱いと言うか、ラードでフタがしてあるので湯気こそ出ないが煮えたぎっています(まったく冷めないというか冷める気配も無いと言う事ですねー)。
まあ何というか、熱さを食べに行く感じで、今回も熱い熱いラーメンが食べたいと思い行きました。
麺量は少な目で、大盛を頼んでも大して事は無いのでお腹が空いていたら大盛がよろしいかと思います。
味は賛否両論と言うのでしょうか、私は美味しいと思いますがクセ(魚粉が強い)が有るので好みが分かれるところでしょう。
中華そば以外にも、味噌ラーメン、つけ麺、黒豚餃子等を一通り食べましたが、まあ普通です。

中華そば大を注文しました(地味な姿ですが、凶悪な熱さを誇っています)。
もちもちの木 ラーメン大①.jpg

寄ってみました(湯気が立ってませんねー)。
もちもちの木 ラーメン大②.jpg

《一押し理由》
①ラーメンがとにかく熱い(麺をすすれない)。
②ドンブリも熱い(手で持てない)。
③上にのってるメンマも熱い。
※スープが熱くて、メンマに逃げたらメンマも熱く口の中を火傷しそうになりました。
④食べ終わるまで熱い(冷めない)。
⑤つけ麺の汁を温めなおしてくれる(マジです)。
⑥お冷が少なくなると、店員さんがすぐに継ぎ足してくれる(まあ、熱いですから)。

《今一な点》
①平日は11時から開店して貰えると、自分的に都合が良い。
②一押し的な「黒豚餃子」餃子ですが、私的にはNG。
③つけ麺も専門店と比べると、私的にはNG。

みなさんどうてすか?
来店した事がある方も多いと思いまず、まだ行った事が無いと言う方は是非行って見て下さい。
味が合うかは好みの問題ですが、熱さは裏切りません。
くれぐれも口の中を火傷しないように気を付けて&気合をいれて食べてねー。
では、またー。
nice!(0)  コメント(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 1

shiv

川越店はまだ未訪ですが、白岡にあった小さいお店に行ったのが懐かしいですね。2号店の新宿も一時期よく通ってました。寒いうちに激熱ラーメン食べに行ってみます。
by shiv (2019-02-19 16:39) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。