So-net無料ブログ作成

ほぼ週刊、外食日記 「武蔵野うどん 真打」に行ってきました。 [ほぼ週刊、外食日記]

お早うございます。
今回は、埼玉県川越市にあるうどん屋さん「武蔵野うどん 真打」に行って来ました。
武蔵野うどん真打 外観.jpg

埼玉県川越市小仙波町2-22-1
TEL:049-298-6451
営業時間:月~金曜日10:30~15:00、土日祝祭日10:00~16:00
定休日:不定休(HPで確認出来ます)
駐車場:20台位・・・多分。

【HP】 https://www.shin-uchi.co.jp/

機械打ちで、小麦の外側の部分も使用した少し茶色のツヤツヤうどんです。
均一のスラっとした感じですが、コシが強くワイルドな歯応えです。
逆に汁は、洗練された上品な味です(アーバンテイスト?)。
カレー汁も恐らくですが、チーズが隠し味で入った和風+洋風なお味です。
いつも通り、朝食抜きでお腹が空いてるので、「wつけ汁大850g 1,250円」を注文しました。
汁は肉汁とカレー汁です(私的には定番なのですが、ごま汁も人気の様です)。
天ぷらは、極太ごぼう天160円とかき揚げ160円です。

《全体》
wつけ汁 大.jpg

《カレー汁、肉汁アップ》
真打カレー汁.jpg
真打肉汁.jpg

《天ぷら》
真打ごぼう天かき揚げ.jpg
安心して下さい。
私は馬鹿の一つ覚えで大盛り一択ですが、うどんは、小300g、並450g、中650g、大850gから選べますので小食な方でも楽しめます。

《スゲー、メニューの数です》
真打メニュー②.jpg
真打メニュー③.jpg
真打メニュー④.jpg
真打メニュー⑤.jpg
真打メニュー⑥.jpg
真打メニュー①.jpg
真打メニュー⑦.jpg
真打メニュー⑧.jpg
炙り肉汁が人気の様で13時には売り切れてしまうとの事。

《一押し理由》
①手打の武蔵野うどんはワイルド過ぎで苦手な方でも安心(コシはあるよん)。
②甘辛だが、甘みを抑えた上品なつけ汁が楽しめます。
③天ぷらが旨い(江戸前のごま油じゃないので、サッパリ上品にサクッ)。
④厨房の人は怖そうだが(チョーうどん職人的の見た目)、ホールの接客は良いです。
⑤小麦が香る絶品うどん。
⑥メニューが豊富。

《今一な点》
①昼に行った事は無いが、昼飯時の駐車場は空き待ちだと思います。
②メニューが多過ぎて何を食べたら良いか困るw。
③味が上品過ぎて物足りない方もいると思います。

みなさんどうてすか?
いま流行りの小江戸(川越)にあるお店です。
観光のついでに是非行って見て下さい。
味が合うかは好みの問題ですが、うどんのコシは裏切りません。
では、またー。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。