So-net無料ブログ作成

ほぼ週刊、外食日記 地産地消、農協が経営する「JA南彩農協食堂」に行ってきました。 [ほぼ週刊、外食日記]

JA南彩農協食堂 うどんアップ.jpg

お早うございます。
今回は、埼玉県久喜市にある「JA南彩農協食堂」に行って来ました。
JA南彩農協食堂 外観.jpg

お隣の農協です。
JA南彩農協食堂 隣.jpg

埼玉県久喜市菖蒲町下栢間948-6
TEL:0480-85-2780
営業時間:月~金曜日10:30~15:00、土日祝祭日10:00~16:00
定休日:年中無休(年始休業有)
駐車場:20台?
【HP】http://www.ja-nansai.or.jp/info/info_restaurant.php

一度、クルマで通り掛った時から非常に気になっており(凄く混んでいたので、その時はスルー)、今回機会が有り開店直後を狙って行って来ました。
事前情報は何も無しでの訪問ですが、農協の直営店という事で期待が高まります。
入口を入って左に券売機が有ります。
JA南彩農協食堂 券売機.jpg

メニューは壁の貼ってあるのですが、券売機からは見難いので壁メニューを見てから券売機に並ぶのが良いかも。
うどんは、埼玉県産の小麦粉「あやひかり」を使用した手打ちで、お蕎麦は長野県青木村産の玄そばをメインとした手打ちそばです。
そばは石臼で挽いている本格派で、すごく食べたかったのですが次回の楽しみに取っておいて「うどん」を選びます。
石臼で挽いたそば粉は機械挽きと異なり熱を持たないので香りに違いが出ます。
違いのわかる男はどうぞ。
JA南彩農協食堂 メニュー②.jpg
JA南彩農協食堂  メニュー①.jpg

肉汁うどんが無かったので、もりうどん大550円と舞茸天ぷら盛合せ390円を選びました。
セルフなのでカウンターで券を渡して席で呼ばれるまで待ちます。
3分くらいで呼ばれて取りに行きました。

《もりうどん大+舞茸天ぷら盛合せ》
JA南彩農協食堂 ざるうどん+天ぷら盛合せ.jpg

《うどんアップ ツヤツヤ》
JA南彩農協食堂 うどんアップ.jpg

《天ぷらアップ》
JA南彩農協食堂 天ぷらアップ.jpg

《一押し理由》
①埼玉県産の小麦粉を使用した手打ちうどんは香りが良いです。
②うどんのコシも良い塩梅で、ツヤツヤのツルツルです。
③提供時間が早い。
④国内産の食材を使う割には安価、さすが農協。


《今一な点》
①セルフ式の学生食堂の様な店内なので、多少落ち着かない。
②天ぷらは普通(学食のちょっと冷めた天ぷら)。
③つゆも普通。

みなさんどうてすか?
農協直営の地産地消のお店です。
国内産に拘りのある方は、是非行って見て下さい。
味が合うかは好みの問題ですが、石臼と手打は裏切りません。
では、またー。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。