So-net無料ブログ作成

無添加のラーメンは旨いのか?「麺屋 嘉籐」へ行って来ました。 [ほぼ週刊、外食日記]

嘉籐⑥.jpg

お早うございます。
今回は、埼玉県狭山市にある「麺屋 嘉籐」へ行って来ました。
化学調味料不使用で無添加をうたっているお店です。
嘉籐①.jpg

埼玉県狭山市南入曽1009-3
TEL:050-5571-6014
営業時間:月~土曜日11:00~15:00 18:00~22:00
     日曜祝祭日11:00~15:00 17:30~21:30
定休日:無し。
駐車場:10台位。

メニューとこだわりはこんな感じです。
《メニュー(担々麺を含め色々と有りますねー)》
嘉籐②.jpg
《こだわり》
嘉籐③.jpg
《五種類の麺から選びます》
嘉籐④.jpg

今回は、コク旨 焼豚1,030円+焼豚丼280円を頼みました。
いかにもコクが有りそうなトロっとしたスープです。
チャーシューは4枚入っているのですが、2枚は沈んでしまい隠れています。
「あ・と・で・ね! ウフッ」 と言った感じでしょうか(バカ)
嘉籐⑤.jpg
嘉籐⑦.jpg

焼豚丼はこんな感じです(ランチタイム20食限定で、280円→200円キャーッと言いつつ普通な感じ)。
嘉籐⑧.jpg

連れは、魚介つけそば得盛1,020円をチョイス。
白い麺が印象的ですね。
嘉籐⑫.jpg
嘉籐⑬.jpg

《一押し理由》
①化学調味料を使わず時間と手間を掛けたスープが素敵。
②盛麺が細麺、縮れ麺、中太麺、手もみ太麺、コシ太麺の5種類から選べる。
③ベースは、中華そば、つけそば、担々麺、とりそばの4種類から選べる。
④チャーシュー(焼豚)は、デニッシュクラウンと言う豚を使用してチョー軟らかでウマー。
⑤スープに金が掛かっています。
⑥テーブル席も有り、家族連れOK。

《今一な点》
①熱いスープスキスキの私は、着丼して直ぐのスープをゴクリと飲めてしまう(ちょっとぬるい)。
②恐らくですが、煮干しのハラワタを取っていない為に苦みやエグミが出てしまっている(ちょっと残念)。
③ぬるいからなのか? 化学調味料を使ってないからか? 一口目のインパクトが弱い。

みなさんどうてすか?
普段「ラーメンなんて不健康」と言っている方でも安心して下さい。
味が合うかは好みの問題ですが、手間とコストを掛けた無添加スープは、あなたを裏切りません。
では、またー。
nice!(0)  コメント(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 1

shiv

ここは未訪ですが、ラーメンマップ埼玉にも載ってた人気店ですよね。
by shiv (2019-02-19 15:53) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。