So-net無料ブログ作成

ある意味、一番ハードルが高いうどん屋さんw「藤店 川越店」へ行って来ました。 [ほぼ週刊、外食日記]

藤店⑤.jpg
藤店④.jpg

お早うございます。
私がヒイキにしている「うどん屋さん」です。
マツコの知らない世界で「東大うどん部」が推していたお店でも有り、チョー人気で席待ち必須です。
しかし、一番スゴイのは土日祝祭日が定休日で、「ある意味一番ハードルが高いうどん屋さん」かも知れませんw

藤店①.jpg
埼玉県川越市新宿町4-1-5
TEL:049-247-7887
営業時間:10:00~15:00
定休日:日曜・祝祭日。※土曜日は生麺のみ販売(食事不可)。

【メニュー(おススメは肉汁うどんですが、うどんなら何でも旨い)】
藤店②.jpg

今回は、肉汁うどん大1,080円+かき揚げ110円を頼みました。
麺量は、大で茹で上げ重量800g前後だと思います。

【肉汁うどん大+かき揚げ(皿が巨大過ぎて、かき揚げがお盆に乗りませんw)】
藤店⑨.jpg

【うどん(機械打ちですが、エッジが立ってテカテカツルツルのシコシコで旨し)】
藤店⑦.jpg

【肉汁(激熱で、最初の3分はドンブリに触れないと思うw)】
具がいっぱい、湯気いっぱいw
豚肉は国産で脂身に甘み有り(上級クラス使用)
藤店⑥.jpg

温度も計りましたよ~
サラサラの汁で85.6℃はスゲー熱いよ(体感的には90℃越えてる感じw)。
藤店⑩.jpg

【かき揚げ(底はペッタンコ系ですがw、サクサクに上がって海老が隠し味)】
藤店③.jpg

【完食(変な食べ方をするワタシw)】
ドンブリに汁が残っていませんw 全部、飲んじゃったんですね~。
私のクセなのですが、うどんを一本づつ口中に入れて食感や風味を味わい、ドンブリを手で持って汁を飲んで流し込むスタイルなんですw
なので通常より汁を飲んじゃうんですね~
まあ、普通の人はドンブリが手で持てないくらい熱いのでやりませんがw
藤店⑪.jpg

《一押し理由》
①品質がいつも安定している旨し。
②いつでも、どこでも激熱w
③具が汁面から出ているくらいの具沢山(それを考えるとお値打ちだね~)。
④接客が良い(常時客が多く、店員の動作が素早い&丁寧)。

《今一な点》
①土日祝祭日が休み(年に一回でも良いから休日営業してw)。
②みんな「藤店」好き過ぎ(いつも混んでいて気が抜けないw)。

みなさんどうですか?
私見過ぎますが、銀河で一番旨いんじゃないかwと思う肉汁うどんが食べられます。
ランチタイムは死ぬほど混んでいますが、10~11時が狙い目です。
味の好みはそれぞれですが、激熱の「肉汁うどん」は宇宙人の期待も裏切りませんw
では、またー。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。