So-net無料ブログ作成

魚介の出汁が効いてるねー「中華そば 大咲」へ行って来ました。 [ほぼ週刊、外食日記]

大咲③.jpg

お早うございます。
今回は、埼玉県入間市にある「中華そば 大咲」へ行って来ました。
あっさりだが、うま味とコクが有る「中華そば」を求めて4ヶ月ぶりの再訪問になります。

大咲①.jpg
埼玉県入間市野田642-6
TEL:04-2932-9722
営業時間:11:00~15:00、17:00~20:00
定休日:月曜日。
駐車場:店舗前に8台+第2駐車場に5台。

13:40に到着しましたが店内は満席で、待ちが5名程いました(駐車場は、店舗前に1台空きが有りラッキーでしたw)。
10分程待って店内に案内され、入って直ぐ右の券売機で食券を購入して案内された席に座ります(食券はフロアスタッフに渡しました)。

【券売機(大きな写真が貼って有り、非常に分かり易くてgood!)】
大咲②.jpg
選んだのはチャーシューワンタン麺大盛(2玉)1,200円です。
やっぱり大勝軒系はワンタンを外せないよね~♪
混んでいたので、約15分で着丼です。

【チャーシューワンタン麺大盛(麺がスープの上から出てます、さすが2玉w)】
大咲⑥.jpg
大咲④.jpg

若干、嫌な予感がしますが温度計を刺します。
何と!
悲しみの73.8℃、旨いスープを求めていた私のこの思いは....w
大咲⑤.jpg

温度計をアチラコチラに刺すと温度にバラツキが有り、ワンタン&メンマ方面の温度が60℃台となってます(ドンブリの温め方も怪しいかも)。
ワンタンを食べて、その食感と茹で具合から判断すると、低温化の犯人はワンタンとドンブリの様に感じます。
ココのご主人は、忙しくても都度チャーシューを切り、切ったチャーシューの不要部分を切り落として(成形して)盛り付ける丁寧な仕事をしています。
なのになのに、謎が深まるばかりの温度でした。
また、チャーシューはアブラが少ない部位を使用している為、柔らかな食感を出すのにギリギリに近い火の通し方していると思われます。
ただ、このスープの温度ではチャーシューに最後の熱が入らず、食べると血の味と臭みが若干口中に残る残念な事態になっていました。
当然、中華そば全体の味は今一で、悲しかったです。


《一押し理由》
①ココのチャーシューは、厚くて軟らかくて本当は旨い。
②ココのスープは熱くて出汁のうま味が感じられて本当は旨い。
③丁寧な仕事をする店主。

《今一な点》
①今回はスープの温度が全てをダメにしてしまった感じです(80℃は欲しかった)。
これに懲りず、再訪して見ようと思います。
その前に「大海軒」のワンタン麺でリハビリをしたいwwww

みなさんどうてすか?
今回は、残念な感じでしたが、温度さえ上がっていれば凄くおいしい「中華そば」なんです!
味が合うかは好みの問題ですが、アナタが持つ旨い「中華そば」のイメージは裏切りません(多分w)。
では、またー。
nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

3連荘して判った事「北のらーめん みそら」へ行って来ました。 [ほぼ週刊、外食日記]

みそら⑤.jpg

お早うございます。
埼玉県入間市にある「北のらーめん みそら」へ行って来ました。
3連荘となりますが、前々回に食べた「野菜豚そば」が本来の実力を発揮していなかったのでは?
との思いが有り、自身が納得する為にイオン入間店に再びネコまっしぐらです(しつこい?)
決してGWで暇だからでは有りませんw
前回の雨天と異なり晴れだったので、GW中にも関わらず駐車場は空きが目立ちました(雨天のイオンは要注意と言う事ですね)。
お店には開店5分前に着店しましたが、先客は3名でした。

みそら①.jpg
埼玉県入間市上藤沢462-1 イオン入間店 2F
TEL:050-5592-9259
営業時間:11:00~21:00
定休日:無し。
駐車場:台数が多くて不明。

【お店のこだわり&メニュー】
北の大地だよ
みそら⑧.jpg

今回は、A~Cのセットに傾注(だって、チャー丼が超おススメだから♪)
みそら⑨.jpg

今回は、「野菜豚そば800円+大盛り120円+チャーシュー小丼(Cセット)320円」を頼みました。
トッピングは、アブラ多目+ニンニク。
スープが冷める要因となる追加チャーシューは外して別丼(Cセットの事ね!)としましたw
約15分で着丼。

【野菜豚そば+大盛り(野菜の盛り方が秀逸w)】
前回お逢いした時とは、たたずまいが異なる気がします(追加チャーシューが無いので当然かもw)。
みそら③.jpg
みそら④.jpg

では、スープの中の麺を軽くほぐす様にしてから、ラーメンに温度計をブッ刺します。
前々回の野菜豚そば 72.6℃、前回の味噌次郎 79.5℃でした。
今回の野菜豚そば、何と91.2℃で激熱でした~w
みそら②.jpg
他の客の視線を顧みず、温度計をブッ刺した甲斐が有ったもんですw
今回は、食べる前から何か勢いが伝わって来ると言うか、何か感じます。
味は予想通りの激ウマでした!!!

【チャーシュー小丼(マジおススメの一品w)】
みそら⑦.jpg

《一押し理由》
①91.2℃の激熱スープは美味しゅうございました(温度でここまで味と言うか、ラーメン全体が変わるんですね)。
②醤油スープは個性が無いのが個性(尖がらず塩分も控えめで、二郎系が苦手な方こそ食べて見てと言った感じ)。
③相変わらず「炙りコロチャーシュー」は、香ばしく甘辛くて口の中でとろける感じで旨し。
④二郎系ですが、みそら独自の主張も有って良く作り込まれています。

《今一な点》
①3連荘の感想なのですが、スープ温度は結構バラつきが有りそうです。
②アルバイトスタッフのオペレーションが今一だと思います(温度がバラつく原因かも)。

皆さん、いかがでしょうか?
味は好みの問題ですが、激熱で提供されるアレンジ二郎の旨さはアナタの期待を裏切りません。
では、またー。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理