So-net無料ブログ作成

北の国から来たラーメン屋さん「麺屋 三四郎」へ行って来ました。 [ほぼ週刊、外食日記]

麺屋三四郎⑦.jpg

お早うございます。
今回は、埼玉県富士見市にある「麺屋 三四郎」へ行って来ました。
北海道札幌市から2012年8月8日移転して来たとの事で、北の味を求めての訪問です。

麺屋三四郎①.jpg
埼玉県富士見市関沢2-25-56
TEL:0492-54-0393
営業時間:11:30~15:00、17:30~20:00
定休日:月曜日。
駐車場:店舗に向かって左側に、商店共用の駐車場有り(10台位駐車可)。

開店丁度に到着しましたが、先客が1名いました。
店内に入ると左手に券売機が有り、こちらで食券を購入して空いている席に座り、食券をカウンターの上に置きます。

【券売機(限定豚トロシリーズは、店主の出身店「山頭火」で提供していたラーメンと同じ様です)】
おススメ&人気は、「Sio豚骨」と「魚介豚骨正油」です。
麺屋三四郎②.jpg

初見なので、味玉Sio豚骨860円+チャーシュー(3枚)250円を選択(トロは次回のお楽しみ♪)。
食券をカウンターに置き、待つ事約10分で着丼。

【味玉Sio豚骨+チャーシュー(3枚)】
チャーシューですが、海苔の下に1枚、まさかのメンマの下に1枚隠れていて計5枚ですw
麺屋三四郎⑥.jpg

白く澄んだ豚骨スープと言ったら伝わるでしょうか?
白い中にも透明感が有ります(豚骨の下処理と炊き方が非常に丁寧なのかなと感じます)
麺屋三四郎⑤.jpg

温度計をブッ刺して見ましたw
熱めの78.3℃です、イイ感じです。
麺屋三四郎⑧.jpg

《一押し理由》
①豚骨スープの出来が秀逸(クリーミーで軽くて塩加減も良く、クセやニオイが感じられません)
②チャーシューも適度な食感を残しつつ、口中でほぐれる感じが旨いっす。
③麺は細麺で北海道から取り寄せているとの事で、普段馴染みの無い食感もまた旨いっす。
④全体的な様子は、丁寧な仕事をする店主の「丁寧なラーメン」と言った感じで好感が持てます。
⑤このスープをベースに色々な味のラーメンが作られると思うと「たまらん感じ」です。

《今一な点》
①もうチョットだけスープが熱いと更に嬉しい(80℃越え)。
②特に無し。

みなさんどうてすか?
味が合うかは好みの問題ですが、丁寧に作られたスープはSio、醤油、味噌、カレー&海老味噌wのどんな味を選んでもアナタの期待を裏切りませんよ(まだSioしか食べてないから多分ね~w)。
では、またー。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理