So-net無料ブログ作成

楽しいとか嬉しい気持ちがポッとなる事「クレヨンしんちゃん 超時空!嵐を呼ぶオラの花嫁」 [今週はコレですよ!]

超時空!嵐を呼ぶオラの花嫁①.jpg

久々のアップです。
長く続いているアニメで「クレヨンしんちゃん」が有ります。
今や「ドラえもん」、「サザエさん」、「ちびまる子ちゃん」に並ぶ国民的アニメと言っても良いと思います。
ただ、上記のアニメと異なる点は、基本的には子供向けのアニメーションですが、一部の大人ファンがついていると言う事です(ファンの年齢層が高い事でも知られていますね~)。
原作が「漫画アクション(オジサン向け漫画雑誌)」に連載されていた事や、劇場版については家族で(大人も)楽しめる良品が多い事も要因でしょう。
また、しんちゃんも、父ひろしも、大人のお姉さんが大好きで、大人がクスッと笑える場面も多々有ります。
今回のおススメは、そんなクレヨンしんちゃんの劇場版「超時空!嵐を呼ぶオラの花嫁」です。
2010年4月7日公開の劇場映画シリーズ第18作品で、上映時間は1時間39分です。
超時空!嵐を呼ぶオラの花嫁②.jpg

【あらすじ】
未来からタミコ(大人のしんのすけの婚約者)が、子供の頃のしんのすけの前に助けを求めに現れて「かすかべ防衛隊」の皆と未来へタイムスリップして、荒廃した未来の世の中に光を取り戻す物語です。
気恥ずかしい部分も、くだらない部分も有るのですが、子供や大人の心に響く一本です。
私的にはエンディング(主題歌オメデトウ)が大好きです。

光とは?
2人は、劇中でこんな会話をしています。
しんのすけ「世の中を明るくするって、電気をいっぱい点けたりするコト~?」
タミコ「そうじゃなくて、人の心の話し」
しんのすけ「心に電球入れるの~?」
タミコ「明るくするって言うのは心の中のねっ、楽しいとか嬉しい気持ちがポッとなる事」
超時空!嵐を呼ぶオラの花嫁③.jpg

最後は、大人のしんのすけの言葉で締めさせて頂きます。
「5歳の、のはらしんのすけ」
「お前の未来は、お前のモンだぞ!」
「好きな様に生きろ!じゃーなーっ」

ではまた~、みなさん良い映画を見て下さいね~。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感