So-net無料ブログ作成

10回以上、蕎麦の温度を気にしながら食べて判った事と夏限定メニュースタート!「狭山そば」へ行って来ました。 [ほぼ週刊、外食日記]

狭山そば温度①.jpg

お早うございます。
ひいきのお店「狭山そば」ですが、10回ほど温度を計ってきたのでレポさせて頂きますw
夏の限定メニューも併せて紹介します(まだ食べてないけどw)。

5.20①.jpg
埼玉県所沢市日吉町1-11 西武新宿線下り1番線ホーム
TEL:非公開。
営業時間:月~金曜日 06:30~23:00
     土曜日 06:30~22:30
     日祝祭日 06:30~22:00
定休日:無し。

【夏限定メニュー(狭山はやっぱり茶ソバだね~♪)】
6.23③.jpg

【温度を計ったよ~ん(75℃は、正直スゲーと思う)】
「最低温度は65.5℃」、「最高温度は75.0℃」、「平均温度は72.0℃」でした~。
平均は72℃と言う事で、ラーメン並みの熱々のソバを提供していますが、60℃台の時も2回有りちょっと残念な感じでも有ります。
狭山そば温度①.jpg
狭山そば温度②.jpg
狭山そば温度③.jpg

10回以上、ソバの温度を気にしながら食べて来ましたが、分かった事は最低でも「70℃」を超えていれば美味しく頂けると言う事でした。
※経験則ですが、サラサラのツユで平均70℃が温度的な旨さのボーダーだと考えてます。
ただ、ベストを求めるのなら73℃以上が必須です。
食べた時の旨さ(天ぷらを含む)がワンランク違ってきますw
前回も申し上げましたが、人それぞれ好みの温度と言うものが有り、こと立ち食いソバに置いては温度が低い事は早く食べれると言う大きなメリットも有ります。
※今回の60℃台が2回は、作り手の差では無くて鍋を温める途中と言った感じでした(管理が甘いと思いますが)。

みなさんどうてすか?
アホ見たいな細かい話に付き合わせてしまい恐縮です。
味が合うかは好みの問題ですが、写真全てに入っていた「春菊天」の旨さと言ったら~アナタの期待を裏切りませんよw
では、またー。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理